14歳の男が見たこと

パーソナリティ障害、人生、恋愛やナンパを通して学んだこと

男の意地とスイッチ

f:id:ebitaro46:20181220222001j:plain

 

2018年ももう時期終わり

 

今年は人生史上最も冴えてない一年だった。

 

様々なことに翻弄されて判断力が衰え、二回もボッタクリに遭ったり動いても動いても空回りしたり自分の努力が神に踏みにじられていることを実感した。

 

今の状況を抜け出そうとしても心が追いつくことが出来ずに同じところを何周も回っていた気がする。

 

白か黒かハッキリさせたいのに中々人生は大抵のことがスッパリと割り切れるようなものではなかった。

 

仕事では結局普通の人たちと同じように進めることが出来ないと分かったからこっちのほうは割り切れたのかもしれない。

 

 

しかしプライベートでは今までどおりだ。ルールもマニュアルもない。

あるのは人の気持ちだ。何が好きなのか、どんな人が好きなのか、どんな人が好まれるのか。

そこに俺の裁量権なんて無い。人の気持ちは動かせない。

 

障害者であっても、他人の好みには口が出せない。

 

27歳で実家ぐらし、一人暮らし経験無し、特技なし、障害持ち

 

世間の女性は美味しいお店を知っているだとか、エスコートが出来るだとか、楽しませてくれるとか、お金を持っているだとか、イケメン高身長だとか色々男に対する評価軸が沢山ある。

 

どれも満たせていない自分に価値を感じない

 

 

自分を追い詰めすぎとかまだ大丈夫だよとかゆっくりしなよと言われるが、俺は分かっている。

 

他人の意見はあくまで他人の意見に過ぎない。誰も俺のケツを持ってくれる訳ではない。

 

 

男の意地がまだ残っている。男の意地が故に俺は俺を許せない。

 

だが責めても自分をますます許せなくなるだけだ。

 

 

俺の限界と男の意地がいま喧嘩している。

 

どこに行くのか。

 

2019年の自分にあとは任せる。

悔しいですね

もう2年前の話だけど

 

僕が当時好きだった人がふと、友達に「こういう人といい感じになったんだけどどう?」と聞いて

 

やめたほうがいいという返答が返ってきたらしい

 

 

友達にそう言われる関係は辞めたほうが良いよね

 

 

っていうかその通りになってる

 

悔しいよね。

 

泣いてる

自分がない

f:id:ebitaro46:20181106223131j:plain

自分ってなんですかね。

 

丸々3日くらいは泣いてるんだけど、

 

入院している間にあった臨床心理士さんとの面談において、家族との付き合いとの話になったら、

 

人によって付き合い方を変えてきたんだねと指摘された。

 

何故かそれを言われた時にブワッと涙が出てきてしまいまして。

 

 

でも本当の自分ってなんだろうね。どこにいるんだろう。

タイムジャッカー10

f:id:ebitaro46:20181018192512j:plain



ブログの更新が途絶えていた8月〜9月に何があったかと言うと、

盆休み前に会社の会長に呼び出されてこう言われました。


「言われたことしかしない」「この仕事への興味を感じない」「27なら自分のためではなくお客様のために何が出来るのか考えて行動に移さなきゃいけない」「やりたいことはないのか」



その場ではただ黙っているだけしか出来なかったし、内心、仕事を興味で取り組むという姿勢を捨てたからこの会社に入ったため興味なんてないし自分から仕事なんて増やしたくはない。


常に定時で帰りたいが本音だった。


この個人面談を気掛かりにしながら俺は翌日京都に観光旅行へと行く。


友人とナンパしたり観光を楽しんで気を紛らわせていたそんな折、ある友人と連絡をとっていると友人がふと


「自分から何か人に対して感謝をしたり返した経験はあるのか」と問われた。

「もう感謝か努力か妥協、のどれかやってくれるじゃないと俺アドバイス出来ることねえわ」

この時、いつも人にしてもらったり奢ってもらってばかりばかりでgiveが無い、人に与えてもらってそれを何と無くどこか当たり前に思っていたことに気づいた。


ただどうも会長に怒られたばかりの俺は処理しきれずに更に悩んだ。


やりたくないことだらけ、でも理想は高く身の程を知らないで苦しむ。そんな自分の限界を悟った。

会長に言われたところと連鎖するようなことだったからだ。


盆が終わりいつもの仕事に向かう日々が戻って来た。


仕事での自分の振る舞い方にも改めて悩む。改善しようとして上司に何かやることはありますかと聞くたびに焦りと緊張が迸り、日に日にストレスが増大して行った。


皆が出来る当たり前のことにも躊躇してますますストレスが溜まり、仕事前、仕事の休憩中、仕事終わりに酒を浴びるように飲み続け、醜く体が太って行く姿がまたさらに自分を追い詰めて行った。



この時点でナンパ出来るような男の部分は無くなっていた。

またナンパとか言ってられない状況が来ることを悟った。

そして試用期間残り1週間のある日、再び会社の会長に呼び出されていた。


同じようなことを言われて、疲れてどうにでもなってしまえと思った続ける意志がもう無かった俺は、次の出勤日の朝に電話して辞める旨を伝え無職になった。


今はメンタルをリセットするために入院している。


酒が飲めない。薬を過剰に飲めない。リストカットも出来ない


自由に出掛けられない


それでもリセットを望んだ俺は医者の勧めのまま入院をした。


俺は新しく医者にパーソナリティ障害だと診断された。


薬はない。根気よくカウンセリングで自分を14年苦しめて来た、厄介なこの障害を寛解させないと未来がないと悟った。


質問をして注目を引くのも苦手だし、自分の無能さをバレたくないから話しかけたくない。どうせ失敗する。


そんな思考が常について回る。


それが治るなら。。。



男として一切の魅力を失った今の俺はどこまでいけるか


ただ不安だ。



これが今のリアルだ


https://m.youtube.com/watch?v=Wy1BPw_FSz4



無題

ふと思いました。

 

なぜ俺は人にアドバイスを求めてばかりいるのだろうと。

 

 

そんな自分に苛立ちが芽生えてきた。

 

ツイッターのDMには既に相互フォロワーでも何でもない人たちからのアドバイスのDMの山

 

 

意味を考えた

 

 

ちなみに今無職です。

Creepy7月

f:id:ebitaro46:20180729222937j:plain

 

 

就職から一ヶ月が経ちました。不安は色々あるし基本的に仕事には行きたくないけどなんとか喰らいついている感じ。

 

やっとまとまった給料が入って服やら何やらを買って少しずつ少しずつ自分のストレスを発散させています。

 

ただ体がまだ慣れないのか、ストレスから逃げるように酒にまた走るようになってます。食事も少し乱れてジムへ行くことからも逃げていたらまた太りました。

やっとケツに火がついて再び酒を飲む日に厳しく、食事にも気をつけ始めたところです。

 

それとなんだかツイッター見てても周りが凄い楽しそうにしていてストレスを感じていました。自分だけ時間が止まっている感じがしました。

 

給料も入ったことだしストリートナンパを再開することでその止まった時計をまた動かしてみようということで、今日軽くナンパしてきたところです。LINEを一件ゲットしたけども食事に誘ったら遠回しに拒否されました。

まあまた路上で頑張ります。

 

しかし一方で自分の再開も虚しく、友人でありウィング(=ナンパ用語でナンパを一緒にする相方)の奴がもう女遊びに熱が入らなくなってしまったとのことで、寂しさを覚えています。

 

それとは全く別件で色々と他にもあって思うところがあるのですが、人間との付き合いって結構儚いものだなと感じています。大体は自分の期待のしすぎによるものだと思ってます。

 

俺のツイッターは色々と言わなくても良いことまで全部垂れ流すスタイルなんですが、別に言わなくても良いことまで言わないことはフェイクでも何でも無いしそこら辺もうまくやってフォロワーを増やしたいです。

 

なんていうか上手く言えないんだけどダサい真似はしたくないと思います。もっとかっこいい男に変わりたいです。

 

自分の音楽の趣味がクラブミュージックから日本語ラップに変わったように

 

自分の服が奇抜な服からシンプルな服に変わったように

 

遊んでいたあいつが結婚したように

 

みっともない飲みをしていた友達が立派に働いているように

 

人って移ろいゆく生き物です。

自分の人やモノに対する見方もまた変わってきたりします。

色々と移ろいゆく人やモノに対して寂しく思う気持ちが今は強いです。

 

色々辛いことはあるけど、8月は夏休みもあることだし気を取り直して旅でもしてこようかと思ってます。

 

イムリーなリリックが入った曲を見つけたので下に今ハマってる日本語ラップの曲を貼ります。 

 

 

 

 

~高級車助手席のあの顔 子供抱くヤー マイク握るワー 分岐する道 幸あれ~

※ヤー(沖縄弁であなた) ワー(沖縄弁で私)

 

 

 

分岐する道 幸あれ

 

www.youtube.com

仕事が決まった

f:id:ebitaro46:20180602114300j:plain

やっと仕事が決まった。

 

結局俺は障害者枠での就活を諦めて、一般枠での就活に切り替えた。

 

切り替えたのは今から遡って僅か2週間前の出来事だ。

 

俺はこの2週間の間フリーターしつつ就活していた。

 

人生どのタイミングで転機が訪れるか分からない。

 

切り替えてから決まるまでがあまりに早く自分自身驚いている。

 

史上最速で仕事が決まった。

 

大学生の時も一年かかったし、一昨年の転職でも五ヶ月かかり、去年は四ヶ月やっても決まらず中断した。

 

条件も申し分ないところに決まった。最後の賭けに出たがそれが功を奏した形になった。

 

未経験でも専門性のあるスキルを身につけることが出来る仕事につくことが出来た。

 

とにかく嬉しい。今は死にたい気持ちが20%程度に落ち着いている。

 

仕事が落ち着いたら是非ともナンパもぼちぼち再開してそっちの方でもブログを書き残したいと思っている。

 

女遊びは向いていないが彼女作りにはもっとテクニックや余裕など学びの面で大きく成長する必要がある。

 

男は女と違って上に立たなければならない。

 

どんなに男女平等と謳われようと、この国では女は自分より優れた男を求めるのだから。

 

女より稼ぎ、女より余裕をもつ必要がある。

 

やるしかない。

 

俺の人生にスポットライトを当ててくれ。

www.youtube.com